ネガティブという言葉に過剰反応

ネガティブは悪くない

 

「他」のせいにして終わりに

するのでなければ・・・。

 

 

何かストレスを感じた時、

その元が「他」になっていること

ありませんか?

『あの人が・・・だから』
『うちの子が・・・するから』
『職場が・・・ばかりだから』

他の人を変えることはできない
と分かっていても、ですね。

ネガティブモード真っ最中です。

これを「自分」に切り替えて
みて下さい♪

『あの人が、うちの子が、職場
が・・・してくれるような自分に
なろう』

 
ポジティブモードに切り替え!

出来事をストレスと受け取るか
あるある、で流せるか。

しかし、

自分が成長すれば成長した
段階での新たなストレス
(どう乗り越えるかの課題)が
でるはず

で、

全く問題ないと思うのは“不感”
です。

問題(ストレス)はあるけど、
うまく対処して糧にすることで
解消している

⇒だから何があっても問題ない

向き合うことなく、表面だけで
ポジティブを意識していると
苦しくなってしまいます

 

いつも幸せだよと言っている

人は、何かあってもすぐに

切り替える術があります。

 

 

 

ネガティブが悪いのではなく、

どちらもあって自然です音譜

 

本当に何一つ不快な感情を

感じなかったら快も感じない

のだからNico Nico

ネガティブな感情も大切です。

ただし、他のせいにも自分の

せいにもしないで糧にする音譜

 

ポジティブ思考という言葉が

先行し、ネガティブという言葉

に過剰反応していることも。

 

 

 

影をつくらないということは

光を当てないということ。

 

光を当てれば影ができる、

闇なら影もできない。

 

影は光の当て方でどうにでも

変化させることができるのに。

 

 

 

本日もありがとうございましたキラキラ

 

 


 

リオン師匠のインスタ

ちょっと元気になるメッセージ

https://www.instagram.com/chilly_days_mukavuus

 

ホームページ

 


 

■イベント情報■

癒しフェスティバル
12月9日(日)
10時30分~17時
産業貿易センター台東館
お申し込みはこちら

 


クローバー人と動物をつなぐ幸せコーチメルマガ

 

登録はこちら↑をクリック

ドキドキメルマガ限定特典ありビックリマークドキドキ

 


 

クローバーアニマルコミュニケーション講座

 

 宝石緑基礎講座

 宝石ブルー中級講座

  ・おうちの子コース

  ・コミュニケーターコース

 宝石赤上級講座(研究会)

 

※詳細・流れはこちらから

 

※スマホのかたはこちら

 

お申し込みはこちら

 


 

クローバーアニマルコミュニケーションセッション

 

 足あと出張セッション

  (ご自宅・カフェなど)

 足あとSkypeセッション

 

 約1時間30分のセッションで、

 オーラ解析で本来持っている

 輝きと発揮しきれていない点、

 

 知りたいことや動物さんの

 気持ちを聞き、動物さんからの

 メッセージをお伝えいたします。

 

お申し込みはこちら