ラッキーを喜べない刷り込み

今日、知人と話していた時のこと

 

今日はラッキーなことが続いたと

言った次の瞬間その知人は、

 

「この後嫌なことがあるのかも」

「今日の星座占い最下位なのに」

と冗談半分でラッキーをすぐ否定

していました叫び

 

 

 

その知人は全く違う分野の仕事

で引き寄せや言葉の力などは

「ふ~ん」で終わる考え方です。

 

私の周りの方はほぼ、こんな時

肯定をして喜ぶことが多いので

ちょっと新鮮でした。

 

 

 

この知人が知りたがっている訳

でもないので、私が長々と話す

こともできず…でしたが、

 

ラッキーなことが続くとすぐ否定

する、ってありがちです。

 

こんないいことが続くはずない、

この分どこかで帳尻合わせが

来るのではないか、

そんな風に考えてしまうのです。

 

ラッキーなことが続くなんて自分

らしくない、という情報が刷り込み

されているので

 

ラッキーが続くと居心地が悪く

なかったことにしてしまう。

 

 

 

そんなセルフイメージがあると

自らそのように行動してしまうし、

 

それによって周りの人もその人

が望むようなイメージを持って、

そのように接したり話します

 

 

 

確かに、その知人の周りの人は

冗談半分ですが「運悪いよな」

と言っているのを聞いたことが

ありますあせる

言える間柄での冗談なのですが、

鶏と卵どっちが先?みたいな

ことで、

 

自らそう思うからそう振る舞い、

周りの人もそのように見るし、

 

周りの人がそう言うからそれに

応えようとそのように振る舞う。

 

 

 

だから、普段の口癖を自らの

理想の姿にして発すること

大事で、

 

そうすることによって自分もその

ような事柄を探すし振る舞う。

 

すると、周りの人はその通りに

反応していきます。

 

 

 

「私はこういう人ですビックリマーク」を自ら

つくり上げていくだけニコニコ

今日もついてるなぁ~

ワクワクするね!

美味しかった~

 

など、一緒にいる人の気持ちも

引き上げられるような言葉を

発していきたいと改めて思った

のでしたクローバー

 

 

 

そんなラッキーが続いたなら

今日はもっと続くね音譜

 

理由は後付け。

そういうことにすると、ラッキー

を探して「確かに続いた」となり、

 

それが積み重なって新たな

「私はラッキー」という情報が

刷り込まれて、ラッキーが続く

ことが居心地良くなります

 

 

 

本日もありがとうございました。

理想の自分の姿を発すること

が日常の習慣に~チョキ

 

 

 

ホームページ

 

 

■出展するイベント情報■

癒しフェスティバル
9月2日(日)
10時30分~17時
都立産業貿易センター(台東館)
会場 https://www.sanbo.metro.tokyo.jp/taito/access/
お申し込みはこちら

 


 

クローバー人と動物をつなぐ幸せコーチメルマガ

 

登録はこちら↑をクリック

ドキドキメルマガ限定特典ありビックリマークドキドキ

 


 

クローバーアニマルコミュニケーション講座

 

 宝石緑基礎講座

 宝石ブルー中級講座

  ・おうちの子コース

  ・コミュニケーターコース

 宝石赤上級講座(研究会)

 

※詳細・流れはこちらから

 

※スマホのかたはこちら

 

お申し込みはこちら

 


 

クローバーアニマルコミュニケーションセッション

 

 足あと出張セッション

  (ご自宅・カフェなど)

 足あとSkypeセッション

 

 約1時間30分のセッションで、

 オーラ解析で本来持っている

 輝きと発揮しきれていない点、

 

 知りたいことや動物さんの

 気持ちを聞き、動物さんからの

 メッセージをお伝えいたします。

 

お申し込みはこちら