具体的に褒める

~アニマルコミュニケーション~

 

年齢を重ねて「ない」を意識して

しまう子もいます。

自分にはできない

 

飼い主さんは変わらぬ愛情で

接しているのですが、責めて

いる意味ではなく愛情を持って

知りたいからこそ思う

 

「なんで〇〇なの?」という

気持ちや言葉、態度に対して

「どうせ…」という反応を示す

心の状態にありました。

 

 

 

いつも「かわいい」と気持ちを

伝えていらっしゃるのですが、

 

「どこが・どう?」と具体的に、

「今のあなただから」良い所

と魅力を伝えていただきます。

 

 

 

普段のコミュニケーションにも

これ、オススメですニコニコ

例えばこの子だったら、

 

優しい色合いが素敵だね。

アーモンドアイが可愛い!

お耳が大きくて立派だね。

黒いお鼻が魅力的だね。

 

などなどラブラブ

 

 

 

黒と白のハッキリした色合い

の子にはその色合いを、

たれ耳の子には垂れたお耳

が可愛いことをしっぽフリフリ

 

ありのままの姿が素晴らしい

ことを、仕草性格立場

具体的な褒めポイントは沢山

ありますドキドキ

 

 

 

人間の男女間でもあるあるにひひ

 

好きって言ってくれて嬉しい

けど、ずっとそれだけだと

「どこがどう好きなの?」ってあせる

親子でもそうですね晴れ

 

 

 

常に相手の良いところ探しが

すぐできる習慣作り音譜

 

 

 

 

自分と相手の比較ではなくてニコニコ

それぞれ人生の目的も違えば

生い立ちも違うから。

 

 

本日もありがとうございます。

 

 

 

ホームページ

http://mukavuus.com/

 

 

■出展するイベント情報■

ありがたCafe
7月21日(土)
11時~16時
両国シティコア コミューンx 洋室
ホームページ https://event-thanks-cafe.jimdo.com/
お申し込みはこちら

 


 

クローバー人と動物をつなぐ幸せコーチメルマガ

 

登録はこちら↑をクリック

ドキドキメルマガ限定特典ありビックリマークドキドキ

 


 

クローバーアニマルコミュニケーション講座

 

 宝石緑基礎講座

 宝石ブルー中級講座

  ・おうちの子コース

  ・コミュニケーターコース

 宝石赤上級講座(研究会)

 

※詳細・流れはこちらから

 

※スマホのかたはこちら

 

お申し込みはこちら