動物さんは「自分」を精一杯生きている

昨日お話させていただいた

ワンちゃん達は自分に自信

を持っていましたキラキラ

純粋な動物さんは純粋に

ありのままを受け入れられる

のですねラブラブ

 

 

 

今朝見かけたカラスさんは

片足を怪我して地面にあまり

つけられない様子でした。

 

それでも、羽ばたける羽と

もう片方の足で堂々と生きて

いました

 

動物さん達は常に「自分」が

主役で「自分」を精一杯生きて

います

 

 

 

飼い主さんに忠実で、飼い主

さんの為なら自分を犠牲にも

できる、という子でも

 

「自分」がそうしたいからで、

「飼い主さん」がそう言ったから

ではありません。

 

 

 

私たちはどれだけ今あるもの

を受け入れて、今あるものを

使っているだろう…かお

 

あれさえあれば

これさえなければ

世の中こんなもんだから

 

 

 

目標や順序があって今は

やらないのではなく、やれない

理由を作ってやらない時、

 

たいていその理由は自分以外

に向きます

 

お金がないから

時間がないから

良い教室がないから

家族が反対するから

主語が「私」ではないのです。

 

自分の人生、主役は自分しか

務まりませんニコニコ

 

だから主語はいつも「私」で、

最終的に決断して行動を

起こすのも「私」です。

 

 

 

あの時あなたに止められた

から…と言っても、最終的に

止まったのは「私」です。

 

止めてもらえるなら止まっても

いいかも、って気持ちを人の

せいにすることで認めなくて

良いから楽なのですよね。

 

 

 

あなたが背中を押してくれた

お陰で今の成功があるの♪

という時も、勇気を持って

実際に行動したのは「私」。

 

感謝の気持ちと恩は忘れず、

でも自分への称賛も忘れず。

過小の自己評価が望まない

職場を選び続けてしまう

ある方のお話はまた明日。

 

本日もありがとうございました。

 

 

ホームページ

 

 

■イベント情報■

ありがたCafe
10月7日(日)
11時~16時
両国シティコアX
お申し込みはこちら

 


 

■イベント情報■

癒しフェスティバル
12月9日(日)
10時30分~17時
産業貿易センター台東館
お申し込みはこちら

 


クローバー人と動物をつなぐ幸せコーチメルマガ

 

登録はこちら↑をクリック

ドキドキメルマガ限定特典ありビックリマークドキドキ

 


 

クローバーアニマルコミュニケーション講座

 

 宝石緑基礎講座

 宝石ブルー中級講座

  ・おうちの子コース

  ・コミュニケーターコース

 宝石赤上級講座(研究会)

 

※詳細・流れはこちらから

 

※スマホのかたはこちら

 

お申し込みはこちら

 


 

クローバーアニマルコミュニケーションセッション

 

 足あと出張セッション

  (ご自宅・カフェなど)

 足あとSkypeセッション

 

 約1時間30分のセッションで、

 オーラ解析で本来持っている

 輝きと発揮しきれていない点、

 

 知りたいことや動物さんの

 気持ちを聞き、動物さんからの

 メッセージをお伝えいたします。

 

お申し込みはこちら