捉え方の違い~人とワンちゃん~

私達は自分でものごとを

複雑にしがち、というお話えっ

 

 

 

ですが、こんなお話から音譜

ワンちゃんのお散歩中によく

見かける出会いの光景・・・

 

1.お互いに遊ぼう!が一致

2.片方だけが遊ぼう

3.お互いに興味なし

1と3はお互いなのですが、

2の片方だけが遊ぼうの時

 

もう片方のワンちゃんは気が

乗らないと見事な無視をして

いますよねにひひあせる

 

あるいは思い切り嫌な顔で

体を捻らせてNOを示します

 

 

 

動物さんはほんっとに心に

素直で、その心が優先順位

の上位を占めています

 

ご近所さんだしまた会うかも

とか、ママが気まずいかな?

とかありませんねにひひ

 

家族のこと・仲間のことは

気にかけて不快なことでも

頑張ってくれるワンちゃん

 

 

 

ですが・・・

この場面での気遣いなんて

優先することではないから。

 

遊びたくないのに気遣いで

遊ぶ…家族だったら少しは

付き合ってくれるかもシラー

でも、お散歩ですれ違う子

ならNOを突き付けても失礼

ではなく

 

それもワンちゃん同士の

立派なコミュニケーション音譜

 

断られた子もあっさり次に

遊んでくれそうな子の所に

ルンルンして走っていたり。

 

 

 

ワンちゃんにとってこれは

自然で、家に帰って後悔や

落ち込むこともありませんニコニコ

 

私達はご近所付き合いや

立場、建前などありますが

 

自分で複雑にしていること

もありますえっ

 

 

 

起こってもいないことを心配

して、起こったことを後悔し

常に不安や悩みを抱えて

しまう傾向がありませんか?

 

ご近所さんに挨拶をしたら

無視された!私何かした?

あぁ、あの人ムカつく!

 

なんて一人でストーリーを

作って人間嫌いとか私は

人とうまくやれない、と結論

づけてしまったり

ただ挨拶が聞こえなかった

だけかもしれないのに、

 

次に会った時はもうこの人

は私を嫌っているという

フィルターをかけて話かける

ものだから、

 

ちょっとした仕草を全て

「やはり」という確信に結び

つけてしまう。

 

 

 

ん~、

自分で複雑にしてますねガーン

 

明日のメルマガでは、

幅広くコミュニケーションに

ついてお話させていただき

ますラブラブ

 

 

 

人とのコミュニケーションが

苦手だと思っている方、

 

動物さんともっとコミュニ

ケーションを取りたいと

思っている方、

 

 

 

こちらから登録していただき

ますと、月1回ほどの頻度で

メールが届きますニコニコ

 

もっと動物と人でお喋りしようよ

 

 

 

本日もありがとうございました。

明日はリオンとのんびり散歩

デートを楽しみます足あと

 

ラブレターmukavuus206@gmail.com


 

クローバーリオン師匠のインスタ

 ちょっと元気になるメッセージ

https://www.instagram.com/chilly_days_mukavuus

 

クローバーメールマガジン

※タイトルが変わりました

もっと動物と人でお喋りしようよ

 

クローバーホームページ

 


 

ドキドキアニマルコミュニケーション・セッション

 

ドキドキ飼い主さんのための

 アニマルコミュニケーション・講座

 

ご質問・お問合せもこちら↓

お申し込みはこちら