旅での目標設定と、遥かに上回ったゴール達成~6~

マルタ島への一人旅もいよいよ

終盤、おじさまと再会を約束し、

ドバイへ向かう飛行機の中。

 

ドバイではお酒も飲めないし、

ツアーもしないからこんなに

仲良くなる機会はないかも…

 

なんて思いかけてすぐ消去ビックリマーク

そう決めつけたらその範囲が

現実となるだけ。

結果、この笑顔になる出会いが

あったのですビックリマーク

 

 

 

ドバイへの機内、雰囲気の良い

人を見かけました。

 

イケメンというだけでなく、人柄

が良さそう!話してみたい!

 

とは言え、相手は出発までの

機内を歩いているだけで席も

分からないし話す機会がない

 

 

 

トイレの順番待ちとかで偶然

一緒になったらいいなぁ~、と

思ってそのまま離陸しました。

 

3時間ほどで経由地のキプロス

に到着。ここで1時間の機内

待機が予定されていました。

 

日本で見かけないイギリスの

LCC(奥)とノルウェーの飛行機

(手前)に興奮して待つ…。

待つ…待つ…待つ…

 

あれ?もうすぐ2時間だよ?と

思った頃に機内アナウンス。

 

機体の一部に不具合があり、

ただいまメンテ中だから少し

待ってね~、と。

 

 

 

キプロスという未知の場所で

飛行機を眺めるのも楽しい

ので、そのまま待っていると

 

3時間経って、やっぱ故障の

パーツ丸ごと明日変えるね、

みんなここで降りて~、と。

 

こんなふざけたアナウンス

ではなかったですがにひひ

 

 

 

!…ってことは、あの人と

話すチャンスあるのでは??

 

その人は優先パスを持って

いるようで、なかなか距離が

縮まらないどころか離れる

 

列の先で見かけては見失い、

を繰り返し結局見失った汗

がっ!!!

用意してくれた大型バスが

2台、バスの場所が分からず

迷ってやっと見つけた。

 

既に多くの人が乗っていて、

係に流されるがままにバスへ

乗り込む。

 

席はカップルや家族でほぼ

埋まっているので、後ろの方

へ歩いて行くと、

 

 

 

あの人の隣だけが空いてるビックリマーク

席が光って見えた(笑)

すかさず、隣に座って良いか

聞いてみると笑顔でどうぞ、と。

 

車中、さっそくデンマークの方

が言っていたように「思わぬ

エクストラトリップだね」と話す。

 

ホテルに到着、周りは賑やか

なバーやレストランが見えて

歩いてみたくなった。

 

 

 

でも、既に夜10時くらい。

いくら“参加”と言えど、夜の

一人歩きは安全か分からず、

 

ここは一人歩きしても平気な

場所かな?と聞いてみる。

 

そしたら、「良かったら一緒に

散歩しようか?」と言ってくれ、

30分後ロビーで待ち合わせ。

友人に話すと、「明らかにそれ

誘ってるじゃん」と言われるの

ですが、そうかなぁ?

 

こう言ったらこう思われるかな、

なんて頭で考えずに、心の声

を口に出しただけなのだけど。

 

ブログではお顔を隠しますね。

夕飯を食べていないので、

バーでキプロスビールを飲み、

バーで開催されていた生歌を

聞きながら楽しむ夜ビールビール

 

 

 

予定通りドバイに行っていたら

お酒も飲んでいないし、部屋

でボーっとしていただろうし、

 

もちろんこの人と話してバーも

楽しめるなんてなかった。

 

故障してくれてありがとうにひひドキドキ

もう一台のバスは別のホテル

だったので、ほんとラッキーキラキラ

 

 

 

あ、ちなみにこの方は既婚で、

私も遠距離でも彼氏がいます

のでね、変な感情ではない

のですが、

 

なぜあんなに話したいと思った

のか、偶然が重なったのか、

出会いって面白いですね。

 

バーを2軒回って、ホテルに

戻ってから私は何となくロビー

に降りました。

そしたら、フロントのおじさま

がすごく私を気に入ってくれ、

 

お腹は空いていないかい?

部屋は全て揃ってるかい?

 

と、ケーキ・コーヒー・りんご

をサービスしてくれましたラブラブ

 

 

 

孫というより、女神様でも

見るかのような目でそれは

もう大事にしてくれて(笑)

 

ホテル前で一緒に夜空を眺めて

日本から一人で来たことに感動

してくれてハグしてくれました。

 

エレベーターのドアが閉まる迄

尊いものを見るような目で

見送ってくれたのでした(^^;)

 

 

 

翌朝、そのおじさまは既に

勤務交代で会えなかったの

ですが、

 

朝食を食べて部屋でのんびり

しているとドンドンドンッとドア

をノックする音。

 

チェックアウト時間を知らせに

来たのかな?とドアを開けると

そこには昨夜のイケメンが!

一緒に朝の散歩をしよう音譜

誘いに来てくれたのです。

 

こちらの2階にあるカフェで

またまたビールとコーヒー、

おつまみをかなりゆっくりと

楽しみました。

 

通常は11時チェックアウト

ですが、14時15分まで延長

されていたのです。

 

 

 

昨日行ったバーを明るい時に

見てみよう、と探しながら歩き、

 

お店の前で写真を撮ってから

すぐ近くの海岸に行きました。

 

曇り空でしたが、海は写真

よりも青くきれいでした。

思いがけない出会いと思い出

ができたキプロスともそろそろ

お別れの時間。

 

街並みを目に焼き付け、今の

気持ちを心に刻みながら来た

道を戻ります。

 

その後、チェックアウトして

お迎えのバスも一緒に乗り、

席は離れているけど一緒に

ドバイへ向かいました。

ターミナルが違うためドバイ

でバイバイとなったのですが、

メール交換もできました。

 

彼はオーストラリアへ、私は

日本へ、

 

話したいと思ってから機体の

故障で思わぬキプロス滞在。

偶然バスで隣になる不思議。

 

 

 

そして、バーもカフェもまた

全ておごっていただいたの。

 

本当に出会う方皆様に大切

にしてもらえたし、海外的な

ハグとキスをたくさん貰った

素敵な旅でした。

 

自己肯定感、自己評価、

とっても上がりましたアップ

新たに自信もつきましたチョキ

マルタにお父さんを訪ねた

女性、デンマークのお母さん、

イギリスのおじさま、そして

オーストラリアのイケメン。

 

反芻するように刻まれたこと

を思い返しながら、成田行き

の飛行機までコーヒーを飲み

時間を待ちました。

 

旅にはつきものの少しの

寂しさを抱えて飛行機に

乗り込むのですが、

 

 

 

ここでもこの旅で最後の

出会いがあるのでしたニコニコ

あと3回続きますビックリマーク

 

機内での出会いと、まとめ、

おこぼれ話で旅シリーズを

締めくくります。

 

本日もありがとうございました。

 

 

 

過去の旅とゴール達成シリーズ

 

~1~(旅の目的とゴール)

~2~ (成田からドバイ)

~3~(ドバイからマルタ島)

~4~(ゴゾ島・コミノ島)

~5~(イタリア・シチリア島)

 

 


 

クローバーリオン師匠のインスタ

 ちょっと元気になるメッセージ

https://www.instagram.com/chilly_days_mukavuus

 

クローバー人と動物をつなぐ幸せコーチメルマガ

ドキドキメルマガ限定特典ありビックリマークドキドキ

 

クローバーホームページ

 


 

クローバー飼い主さんのための

アニマルコミュニケーション教室

(アニマルコミュニケーション講座)

 

 宝石緑基礎講座

 宝石ブルー中級講座

 

・アニマルコミュニケーション法

・「私にはムリ」と限界を作らない

 為のマインド設定

・ヒーリングの基本など

 

お申し込みはこちら

 


 

クローバー飼い主さんと動物さんの相談室

(アニマルコミュニケーション・セッション)

 

・動物さんの気持ち      

・接し方としつけ

・動物さんに合った声かけ  

・言霊

・オーラ3層(強い感情、体調、本来の性質)解析

 

動物さんの気持ちをお伝えする

だけでなく、その答えの先にある

本当に伝えたい想いを引き出す

セッションを心がけております。

 

※セッションについてはこちらをクリック

 

お申し込みはこちら