白黒つけないグレー

私たちは一片しかしらない。

例えば会社の上司が厳しい人

で嫌味で苦手だとします。

私にとって上司は“イヤな人”

 

でも、その上司は家に帰ると

奥さんと娘さんに気を使う立場

で、奥さんと娘さんにとっては

“言いなりの人”になり、

 

週末の町内会掃除では積極的

に参加して町内の人にとっては

“いい人”になります。

 

 

 

これは例えにした上司に限らず

誰もが関わる人や環境により

立場や役割が変わります

 

同じ私なのに、見る人や関り方

によって全く違う評価をされます。

 

 

 

外で威張っている人も家では

認められたいと頑張っているの

かもしれない、

 

何でも器用にこなせる人は人に

頼る習慣がなくて、頼りにされる

からさらに頑張って家に帰ると

ふと利用されているように思え

寂しいのかもしれない、

違うかもしれないけど、そうかも

しれない、とその人への見方に

振り幅をつけてみると

 

あの人は嫌な人に違いない!と

いう頑なな見方も変わって、まず

自分が楽になります。

 

自分が楽になると自然と態度や

言葉も変わり、非言語での表現

も変わるのでその人も変わる

 

 

 

その人の一片しか知らない

ですね。

 

それは“自分”も同じで、自覚を

している性格は周りの人の言葉

や付き合いによって「そうなんだ」

と後からつけられたものです。

 

私はこういう人だからこんなこと

は無理だ、と制限してしまっては

もったいない!

 

 

 

自分のこともほんの一片しか

自覚していなくて、それも人から

言われたことをコピーしている

だけなのだから。

 

人から言われたことが潜在意識

に根付き、自らの考えで選択し、

行動しているようで潜在意識に

より思考や行動が決められるあせる

 

そうかもしれないし、そうではない

かもしれない、白黒よりもグレー

 

 

 

目に見えるものは白黒している

ようでグレーだから。

 

深海魚の赤い魚は深海では黒、

だけど私たちの世界で見ると赤、

 

じゃあ本当はどっち?

どちらも本当なのですよね。

光の具合で緑に見えたり青に

見えたり、それぞれの主観で

緑と言ったり青と言ったり。

 

それをどれか一つにさせようと

すると意固地になり、反発し

合い、怒りや不安エネルギー

で心身消耗してしまったり。

 

 

 

しばらくお休みしてしまった

メルマガですが…今週は、

 

役割が変わる・自覚なく繰り返す

行動などに関連して、

 

被害者・加害者・救済者という

役割をみんなが入れ替わって

演じている

 

という話題でお送りします。

 

 

 

クローバー人と動物をつなぐ幸せコーチメルマガ

 

・どうしていつも私だけ?!

・どうしてあの人はいつも

 あんな態度をとるの?!

・あの人を何とかしてあげないと

 

誰もが心の片隅にある、または

あった気持ちだと思います。

永遠と繰り返さない為に!!

 

 

 

本日もありがとうございました。

週の折り返し、後半も気温差に

体調を崩しませんように流れ星

 

 

ホームページ

 

 

■イベント情報■

ありがたCafe
10月7日(日)
11時~16時
両国シティコアX
お申し込みはこちら

 


 

■イベント情報■

癒しフェスティバル
12月9日(日)
10時30分~17時
産業貿易センター台東館
お申し込みはこちら

 


クローバー人と動物をつなぐ幸せコーチメルマガ

 

登録はこちら↑をクリック

ドキドキメルマガ限定特典ありビックリマークドキドキ

 


 

クローバーアニマルコミュニケーション講座

 

 宝石緑基礎講座

 宝石ブルー中級講座

  ・おうちの子コース

  ・コミュニケーターコース

 宝石赤上級講座(研究会)

 

※詳細・流れはこちらから

 

※スマホのかたはこちら

 

お申し込みはこちら

 


 

クローバーアニマルコミュニケーションセッション

 

 足あと出張セッション

  (ご自宅・カフェなど)

 足あとSkypeセッション

 

 約1時間30分のセッションで、

 オーラ解析で本来持っている

 輝きと発揮しきれていない点、

 

 知りたいことや動物さんの

 気持ちを聞き、動物さんからの

 メッセージをお伝えいたします。

 

お申し込みはこちら