転職してもまた同じ・・・

転職する先々でうまくいかない

正社員になったと思ったら色々

あり、次の職場では正社員に

なる前日に閉院になってしまい

 

やっと次の職場で使用期間を

終了して正社員になれるという

時、まだ実力がないと言われ。

 

 

 

その方は起きることには学びが

あり、問題は自分の内から

現れると思って振り返るものの、

 

ここから何を学べというの?

という状況の繰り返しに参って

いました。

 

 

 

実力がないと言われたのも、

技術的なものより掃除機の

かけ方や、洗濯槽の内側に

水滴が残っている、など

 

直接仕事と関係のないことで

医院の先生ルールの様です。

 

私も洗濯槽の内側にいつも

水滴がないように乾拭きは

しないなぁ。。。

 

 

 

行動や言葉遣いも問題など

見当たらない方です。

落ち着いた口調で身なりも

きちんとしています。

 

その方とお話をしている時、

その方の思う「ふつう」を5と

したら、ご自身は10段階中の

いくつですか?と聞きました。

答えは「3」でした。

理由は、ブランクがあるから

と言うのですが復帰してから

もう4年近く経っています。

 

 

 

むしろブランクがあっても

出来ていることは凄いと思う

のですがキラキラ

 

実際に止めてもすぐ次の職場

が決まるくらいですので、実力

もあるはずです。

 

 

 

ご自身を低く見積もっている

ので、本来より低く扱われる

職場を選んでしまいます。

 

 

仕事をされている時も、私は

「3」の実力ですみません…と

いう非言語を発しています。

 

さらに、目標が就職することに

絞られており、その先の手段

ではなくゴールになっている

ようでした。

 

 

 

お話を聞いていても、その先

が漠然とはしているものの

 

就職がゴールではなく、お金を

得る手段であり、その先には

楽しみたいことがありました。

つまり、この方は無意識に

実力3の自分に合った職場

就職することを目指していて、

 

その目標が達成されて働き

始めると次の同じゴールを

探して実力3の職場を目指し

ます。

 

 

 

さらに、あなたは実力3だね

と納得するような言葉を望み

通り(気持ちは望んでいない)

かけられるのでしたガーン

 

そこに、問題は自分の内から

現れると考えていらしたので

やはり実力3だから起こった

ことだと信念を深めてしまう。

 

実力3の自分から起きたこと

ではなくて、実力3は自分を

低く見積もっているよ、という

ことに気付かれました。

 

 

 

また、先生から何か言われる

「すみません」と言っていた

そうですあせる

 

それがご自身のミスではない

と分かっていても。

 

しかし、そこで私ではないと

言うともう一人のミスです、と

言っているのと同じことになる

環境だそうです。

意見を言えない方ではないの

ですが、言うとさらに矢継ぎ早

に返されるので言わないよう

になったそうです。

 

 

 

今すぐにはどうしても辞める

ことができない事情のこの方

は、これから何か言われたら

「ありがとうございます」

言うことにしましたニコニコ

 

きっと先生はバカにしてるの

か!と言うかもしれません。

 

それでも、「教えて下さって

ありがとうございます」で返す

ことに。

 

 

 

この先生は、謝る人には強く

出る・強く出る人には謝る

というタイプのようでした。

 

さぁ、この先生はありがとうと

言われてどう出るでしょう。

どう接し方が変わるでしょう。

 

 

 

最初は先生からの反発が

予測されますが、徐々に何も

言わなくなるでしょう。

 

言えなくなる、の方が近い

表現ですにひひ

この方は、自分を高く評価する

為のワークをして、ゴールと

その為の小ゴール(手段)を

設定していきます。

 

これからの変化が楽しみです

が、ワークでどれだけ高く評価

できる所に気付いてもらえる

ことも楽しみです音譜

 

 

 

本日もありがとうございました。

 

 

ホームページ

 

 

■イベント情報■

ありがたCafe
10月7日(日)
11時~16時
両国シティコアX
お申し込みはこちら

 


 

■イベント情報■

癒しフェスティバル
12月9日(日)
10時30分~17時
産業貿易センター台東館
お申し込みはこちら

 


クローバー人と動物をつなぐ幸せコーチメルマガ

 

登録はこちら↑をクリック

ドキドキメルマガ限定特典ありビックリマークドキドキ

 


 

クローバーアニマルコミュニケーション講座

 

 宝石緑基礎講座

 宝石ブルー中級講座

  ・おうちの子コース

  ・コミュニケーターコース

 宝石赤上級講座(研究会)

 

※詳細・流れはこちらから

 

※スマホのかたはこちら

 

お申し込みはこちら

 


 

クローバーアニマルコミュニケーションセッション

 

 足あと出張セッション

  (ご自宅・カフェなど)

 足あとSkypeセッション

 

 約1時間30分のセッションで、

 オーラ解析で本来持っている

 輝きと発揮しきれていない点、

 

 知りたいことや動物さんの

 気持ちを聞き、動物さんからの

 メッセージをお伝えいたします。

 

お申し込みはこちら