動物と話す基礎講座・中級講座

私が学んでいる時にずっと

葛藤した言葉がありました。

話したい!と執着するな

でも動物さんとお話したい!

だから学ぶのに今の自分は

執着なの?

そもそも執着ってなに?

思いすぎたらできないって?

強い信念を抱くのはダメ?

今思うと、執着は一つのこと

に固執してとらわれた状態。

信念はあることを真実として

承認、受容する。

私の解釈では、テレビで見る

ようなコミュニケーションに

捉われて『こうでなければ』

となって、向き合う動物さん

も飼い主さんも忘れていた

のではないかと思います。

お話ができるようになった、

その先のビジョンが見えず

話したい!のみでした。

これが執着だったのか

一方で、お話ができる様に

なったら飼い主さんと動物

さんの絆が深まって

飼い主さん、動物さん共に

つかえが取れてストレスが

減らせる

飼い主さんと動物さん、

どちらにもバランスのとれる

コミュニケーターになろう

これが信念か

逆に言うと、その先にある

ビジョンでいればそうなる、

ということでした。

話せるようになりたい!に

固執するより、どんな気持ち

の人とお話ししたいだろう?

言わずとも感じる態度や人柄

で安心して話せるか、話したく

ないと思わせてしまうか。

安心感

自分にも安心感がないと、

とても飼い主さん、動物さん

に安心なんて与えられない。

どんな目標・夢にも共通する

ことなんだと思います。

自分への信頼と安心感

じっくり聞く姿勢は動物さんに

対してだけではなく、自分自身

にも大切な姿勢でした。

こうなっている自分がいるから

その手前の自分はどうなって

いるのか。

未来からの逆算

アニマルコミュニケーション

基礎講座でも、ゴールを

決めるとそうなる・・・

を体感ワークし、設定をして

から方法をお伝えして練習

をしていくので

最後の実践練習の時には、

ペアの方の動物さんと写真

でお話ができるのです!

IMG_20161006_200527918.jpg

 

五感とイメージ力で動物と話す

基礎を築く基礎講座:

4時間 10000円

 

さらにセルフヒーリングで

体を整え、感覚を磨いた上で

コーチングも取り入れて行う

アニマルコミュニケーション

が中級講座:

全6回 100000円

 

お申込み・お問い合わせ

 

お支払い方法

イベントセッションは当日、現金にて頂戴いたします。

体験会・中級講座は銀行振り込みとなります。

振り込み手数料はお客様のご負担でお願いいたします。

 

キャンセルポリシー

お申し込み後のキャンセル料はサロンの都合により下記の通りとさせていただきます。
※Mukavuusまたはサロン側の都合でキャンセルとなる場合、料金は全額返済いたします。
※お客様のご都合によりキャンセルされる場合は理由に関わらず以下のキャンセル料が発生します。
2日前~当日-カウセリング代金の100%
1週間前~3日前まで-カウンセリング代金の80%-振り込み手数料
2週間前-カウンセリング代金の50%-振込手数料
3週間前-カウンセリング代金の25%-振込手数料
※手数料を差し引いた金額をお客様の口座にお振込みします。